私たちは大量生産をせず、またセールも行いません

私たちは、製品の大量生産を行いません。

一般的に、アパレル業界は大量に製品を作ることで生産コストを抑えますが、定価は半額ほどまでセールしても、利益が取れるよう設定しています。

これは、売れ残りと廃棄コストを上乗せしているためです。

服の製造にはもちろんエネルギーが投下されますので、地球環境に優しくないことは想像できると思います。

大量に作って、大量に売り、廃棄分のコストを定価へ上乗せすることで、業績を上げているのです。

これは、私たちの目指す姿ではありません。

大麻という植物は、環境保護の効果もあります。

廃棄物が非常に少なく、炭素固定で気候変動を緩和し、栽培に必要なエネルギーと水は少なく、損傷した土壌を回復させ、森林伐採の抑止に役立ちます。

大麻をコンセプトにしている以上、私たちは地球環境と向き合う義務があると言えます。

したがって、大量生産はしませんし、頻繁なセールを開催することもありません。

そのため、420 FourTwoOは一般的なブランドよりも原価率が高いと言えます。

あるものをあるままに使い、限定的に売ることで、皆様と繋がれればと思っています。

ありがとう。

日本語 ja